イベント後のデートの進め方

イベント後のデートの進め方についてですが
イベント後カップリングしてからのデートは通常の初デートとは少し違います。

職場や学校で、もともと顔見知りで
お付き合いを申し込んだ後に交際スタート!といった場合の初デートは、
ある程度お相手との信頼関係がデートする前に出来ています。
しかし、イベントでカップリングしたからと言って
(少し好いかなあぁ・・と思っていても)
信頼関係があるわけではありませんよねぇ!

そもそも一緒に共有してきた時間が違いますので
当然スタートラインが違います。

では、何を注意すればいいのでようか?
それはデートの「時間」「回数」です。

多く失敗してしまうパターンなのですが、
いきなり、1日がかりのデートでお相手をあちらこちらと
引っ張りまわしてしまい
お互いに「なんだか疲れた~」と印象を残してしまつて
デート自体は計画通り行ったものの、
「あの人と居ると疲れる!」といった印象が残り、お断りが来てしまう!

もともと、現代人の多くは
長時間労働を強いられている場合が多く、疲れを感じやすい状態にあります。
安らぎを求めているのに、楽しいはずの初めてのデートで
なぜか疲れてしまって・・・という事では
お付き合いして行こうという気にもなりませんよね!

では、どうしたらよいのでしょうか?
簡単です、出あって間もない頃のデートは、短めにする!
そして、出来るだけ期間を明けずに頻繁にお会いする!
実際、短い期間で結婚までいたるカップルの多くは
1週か1度以上デートをされているようです。

特に初めてのデートはあまり気合を入れすぎない事!
1時間程度の喫茶店での談笑や、お食事というのがいいのではないでしょうか?!
短い時間でしたら、仕事変帰りとか、お休みの日の用事の空き時間でも
スケジュールの都合がつきやすくなると思いますので
短めに!合う回数は頻繁に!を心がけましょう。